トップページ >観光サービス >グルメ
グルメ
2011-11-11

中国には「江蘇料理、山東料理、広東料理、四川料理」があり、味がそれぞれ違い、「東は酸っぱく、西は辛く、南は甘く、北は塩辛い」と言われ、江蘇料理は「南の甘い」味です。江蘇料理の特徴とし、食材を厳しく選定し、精細に作り、食材により作り方を決め、四季それぞれの作り方を選びます。煮込み、とろ火煮込み、蒸し、炒めが上手で、スープの作り方に拘り、食材の味が重視されてあっさりした味をします。味付けが甘く、色の組み合わせが重視されます。川魚料理や野菜料理が特に美味しいです。有名な江蘇料理には、松鼠桂鱼(リス桂魚)、清汤鱼翅(ふかひれ)、响油鳝糊(たうなぎ)、西瓜鸡(西瓜鶏)、母油整鸡(鶏)、太湖炖菜汤(野菜スープ)、翡翠虾斗(翡翠エビ)、荷花集锦炖(鶏肉をはじめとする食材の煮込み)などがあります。蘇州のお菓子類は世界でよく知られています。密汁豆腐干(干し豆腐)、松子糖(松のみのあめ),玫瑰瓜子(瓜種),虾子酱油(醤油付けエビ),枣泥麻饼(餅),猪油咸糕(ケーキ)などがあります。ぜひ味を見てください。

*蘇州の老舗

糕団黄天源、茶食葉受和、糖果采芝斎、綢布乾泰祥、糕餅稻香村、醤肉陸稿薦

* 蘇州美食街

観前街、工芸美食街の十全街、鳳凰街美食街

* 蘇州の名店

采芝斎、稻香村、黄天源糕団店、王四酒家、昆山奥灶館、得月楼菜館、松鶴楼菜館



易胜博官网客户端十博客户端下载易胜博官网客户端